読み取り専用メモリ(ROM)の概要

Last Updated: 2022-06-14
4.8
((5

Summary:ROMは、データの変更や変更ができない記憶媒体です。この投稿では、読み取り専用メモリ(ROM)の概要を説明します。

Definition

ROM(読み取り専用メモリ)は不揮発性でデータを永続的に保存するメモリストレージデバイスです。また、コンピュータのプライマリメモリユニットであり、RAM(ランダムアクセスメモリ)でもあります。厳密に言えば、読み取り専用メモリとは、製造後に電子的に変更できないハードワイヤードメモリを指します。

After users manufactured this memory device, they can only read what is in the ROM, but cannot change or modify the data stored in the ROM. That’s why it is called Read-Only Memory.

ROMはファームウェアの保存に役立ちます。ファームウェアは、ハードウェアデバイス上のプログラムされたハードウェアまたはハードウェアに接続されるソフトウェアであり、システムのライフサイクル中に変更されることはめったにありません。

Types

MROM –マスクされた読み取り専用メモリ

MROMは、最も古く、オリジナルのタイプのROMであり、廃止され、今日人気があります。 MROMは読み取り専用であり、変更または再プログラムすることはできません。そのため、データがMROMにあると、誰もそれを変更できません。機器を別の方法で起動するには、ROMを別のデバイスと交換する必要があります。

PROM –プログラム可能な読み取り専用メモリ

PROMはROMのブランクバージョンであり、一度だけ変更できます。 PROMは未使用のメモリとして製造されているため、プログラマはデータや情報なしで購入できます。

ユーザーは、PROMバーナーまたはPROMプログラマーと呼ばれる専用デバイスを使用して、PROMチップに情報を書き込むことができます。 PROMにデータを書き込んだ後は、データを変更、変更、または置換することはできません。

EPROM –消去可能でプログラム可能な読み取り専用メモリ

EPROMは、複数回変更、再プログラム、および消去できるROMタイプです。ただし、データを削除するには、特殊な装置(石英窓)を介して紫外線(UV光)に最大40分間さらす必要があります。 EPROMを再プログラムするには、PROMバーナーまたはPROMプログラマーと呼ばれるデバイスが必要です。

EEPROM –電気的に消去可能でプログラム可能な読み取り専用メモリ

The EEPROM is a read-only memory that can be erased and reprogrammed over and over again up to 10,000 times. Users can erase and reprogram it electrically without exposing it to UV light, but the process will be slow as it can be changed one bit at a time.

EEPROMは、変更するのに最もアクセスしやすいROMタイプです。ユーザーは、機能しなくなる前に何千回も変更できます。

フラッシュROM

これは最新の高度なタイプのEEPROMであり、フローティングドアトランジスタで構成されるメモリユニットの配置または配列にデータを格納します。このフラッシュROMは、ユーザーが特定の時間に約512バイトのデータを削除または書き込むことができるため、EEPROMよりも高速です。

What’s more, users and reprogram the Flash ROM without removing it from their computer. And it is highly durable and can withstand intense pressure and high temperature.

ROM VS RAM

  • The ROMは不揮発性メモリですが、RAM揮発性です。
  • ROMチップはデータの読み取りがRAM.
  • はどうかと言うとROM、デバイスの電源をオフにしても、データはまだそこにあります。また、デバイスの電源を再び入れた後、データにアクセスできます。でもRAM, all the data will be deleted if you turn off the device.
  • ROMデバイスを正しくオンにするには、が必要です。
NOTE: There are similarities and differences between ROM and RAM, if you want to know more about RAM, please click another article about RAM to read: Basic Information About RAM (Random-Access Memory).

 

Final Words

上記の内容は、ROMに関するいくつかの必要な情報を提供します。現在、ROMはマイクロ波、コンピューター、スマートフォンなどの多くの分野で不可欠です。プログラムを起動する必要があるものはすべて、この目的のためにROMが必要になります。

この投稿はどれほど役に立ちましたか?

星をクリックして評価してください!

平均評価 4.8 / 5.投票数: 5

今のところ投票はありません! この投稿を最初に評価してください。

Previous Article

SATA(シリアルATA)とは何ですか? 概要:ROMは、データを変更および変更できないストレージメモリメディアです。この投稿は...

次の記事

「eBookとは」を理解しましょう。 概要:ROMは、データを変更および変更できないストレージメモリメディアです。この投稿は...

About Bitwar Data Recovery

3 Steps to get back 500+ kinds of deleted, formatted or lost documents, photos, videos, audios, archive files from various data loss scenarios.

詳細はこちら

ホット記事

    関連記事